スポーツテーピングとは

筋肉や関節を圧迫・固定する伸縮性のない固定テープと、
筋肉の動きを補助・関節の可動域をコントロールしたり、制限する伸縮テープの2種類があります。
ここでは、伸縮テープ(キネシオロジーテープ)についてお話します。

目的1ケガの予防・再発防止
スポーツによってケガをしやすい部位が異なります。
ケガをしやすい部位をテーピングで補強することでケガの発生や再発を防ぎます。
目的2運動能力のアップ
運動時に正しいフォームに補正します。
また、弱い筋肉をカバーすることでパフォーマンスアップの一助になります。
テーピングの3つの効果

製品ラインナップ

テーピング

筋肉の動きをサポート ピップキネシオロジー®

ドラックストア、または下記の通販サイトでご購入いただけます。

スポーツ豆知識

  • 長く!楽しく続けられる ランナー知っとこ情報
  • 中高生のスポーツ傷害と発生要因 ケガがなぜ起こるのか?

Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com,Inc.またはその関連会社の商標または登録商標です。